/ 488ページ

和泉カナコ ①

(1/10ページ)

和泉カナコ ①



「初めまして、皆様。私の名前はイヅミです。

早速ですが、この月型の金具がスレイブ・コントロール・メソッド、SCMです」


私は額に浮かんだ汗を拭き、そう言った。皆は僅かに口を開け、私に注目している。


ここは新宿区にある、とあるマンションの一室。


3LDKの間取りで、賃貸として借りている。家賃は月16万円。


さきほどまで、この部屋ではけたたましい『キュィーン』という電動音が鳴っていた。


私の目前には9名の人物がいる。働き盛りの男性がほとんどだけれども、女性もいる。


いずれも、今日初めて会ったばかりの人間だ。


私は昨日買ったばかりの、Aラインの冬物のワンピースを着て、手に持った月型の金具を掲げた。


「今から一年半前、ネット上において、SCMは300万円の値が付きました……ご存じの通り、この器具で奴隷が作れます」


私は、隣に立つ男イチを見つめた。


イチには髪、眉をはじめ体毛がない。


今は黒いシャツを着て、黒いジーンズパンツを履いている。


彼の足下には1人の女性が膝を抱え、座っている。彼女はもうじきニという名前になる。


私は、左手に持った説明書を掲げた。


「これはSCM説明書。本来はSCMとともに付属されているものですが、当時は説明書だけで50万円の値が付きました」


1ページ目をめくり、そこに書かれている文章を全員に見せ、読み上げた。



「……あなたの上の歯は、10ありますか?」


 

/ 488ページ

和泉カナコ ①

(2/10ページ)

みんなが送ったスター数

27742

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

作品に関する書籍情報

奴隷区2nd. 新宿奇行会

出版社:双葉社

発売日:2014/6/18

新着ピックアップ

急上昇ランキング|ミステリー・推理