/ 210ページ

就職と登場人物の紹介

(1/7ページ)

就職と登場人物の紹介

この話は彼女との出会いから、彼女と付き合う為の日々の作戦を書き記していくサクセスストーリーです。

彼女を手玉に転がしつつ、振り向かせるためにさまざまな作戦を立てて、日々を過ごしていきます。

彼女は振り向いてくれるのか?

登場人物

主人公 僕自身 「なお」32歳~ 事務員&運転手&設備管理のおじさん

彼女 「みさき」31歳~ 事務員

彼女の子供「アッキー」2歳~ 保育園

課長「よっしー課長」57歳~ 事務員

9月~3月の事務長「O谷さん」54歳~ 事務長

4月からの新しい事務長「t助」58歳~ 事務長

運転手のおじさん「親分」69歳~ 運転手

もうひとりの女性職員「ともさん」46歳~ 事務員

居宅管理者「池さん」62歳~ 看護師 居宅管理者

4月から入った僕自身の職場での仲のいい職員「板金屋」23歳~ 介護職員

僕自身の弟の同級生「雄一郎」31歳~

9月中旬

縁があって、僕は老人介護保健施設の事務職員になった。

正職員ではなく、バイトとして。

電気工事の仕事をしていたので、一般的な電気工事は出来る。

運転にも自信がある。

パソコン操作もまあまあできて、なんでも一通りできるから、O谷事務長に直接採用された。

O谷事務長とは以前の職場で付き合いがあり、「一度話しに来ないか?!」と言われて話に来たら、この施設で働くことになってしまった。

この施設では、事務の仕事以外にも運転手と設備の管理を担当することにもなった。

朝と夕方にデイサービスの送迎も行う。

ハイエースで車椅子の利用者2名乗せたり。

昼前にリハビリ利用者を送迎することも時々ある。

つまり、運転手と設備管理と事務の手伝いが僕の仕事。

介護施設は、女性がすごく多い。

男性は数えるくらいしかいない。

看護師や介護士180人ぐらいの職員がいる。

利用者は施設に入所している人が200人ぐらいで後は50人ぐらいがデイサービス等の利用者で大人数が入る施設だ。

設備管理は僕1人で、このでかい建物を1人でなんでもやらないといけない。

よっぽどな修理作業時は、業者に任せるというスタンスでいいそうだ。

事務課の中には女性が4人、男性が3人いる。

男性は事務長「O谷さん」と運転手のおじさん「親分」と僕「なお」。

女性は課長「よっしー課長」と契約社員が2人「ともさん」「みさき」と居宅施設の管理者「池さん」の4人。

まだまだ暑い夏に、そんな事務課に就職して働くことになった。

/ 210ページ

就職と登場人物の紹介

(2/7ページ)

みんなが送ったスター数

267

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|恋愛