/ 10ページ

序章

(1/2ページ)

序章

見終わったビデオを返しにTSUTAYAに行った。
ビデオを手に取り、レジに向かう。ふとアダルトコーナーが目に止まる。レジをそのまま横切り、AVコーナーに脚を運ぶ。「男の性か…フフフ…」格好付けた台詞をポツリと漏らしのれんを潜る。

其所には数知れぬ魅惑の品物が目に入ってくる。パッケージの裏を見る。きっとオレの目は俗に言うエロ目になっていたであろう。そんな他愛ない時間を過ごし、AVコーナーを出ようとした。その時!AVコーナーの出口から声がした!「ギャハハ!まじでぇ~?」

/ 10ページ

序章

(2/2ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|ノンフィクション