/ 44ページ

1 文明要因図

(1/6ページ)

1 文明要因図

自作SF小説『Lucifer(ルシファー)』を書くなかで、考えた文明仮説があります。
今回はそれを8枚の図にまとめました。

この仮説は六芒星(ろくぼうせい)、いわゆる〝ダビデの星〟、あるいは〝籠目(かごめ)〟の紋様で図示することができます。
(地域や文化に応じて、三日月と五角星や、下地の上に五つの星を並べた意匠(デザイン)などでも、表現できるかもしれません。)

人類は〝文明〟によって発展し、現在の繁栄を得ました。
しかし、それは同時に様々な課題も生み出してきました。

人類は今、農業・工業・情報段階を経て、〝環境親和〟段階への過渡期にあり、
より多くの人々が〝文明〟について考えることが、
様々な課題の解決と、さらなる〝文明〟の発展を図るうえで有意義なのではないかと考えます。

1枚目の図は、文明要因図です。

/ 44ページ

1 文明要因図

(2/6ページ)

みんなが送ったスター数

4

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|ノンフィクション