/ 17ページ

第弌夜 -邂逅-

(1/7ページ)

第弌夜 -邂逅-

 
一言…
 
忠告では御座いません
 
此れは「警告」です
 
執筆すると決意し、既に他所で先行掲載をしておりますが、夜毎悪夢に魘され、また、読まれた方の周辺に異変の兆しが顕れ始めたとの報告も御座います。


知らぬ方が幸せな亊は少なく有りません


再度申し上げますが、此れは実話に基づく記録に近いものです、貴方が何を感じるか解りませんが、もし、危険を感じたならば…もう二度と此の書を開きません樣に…

「警告」を発しながらも書く理由は今は申せませんが…

 
 
 
あれは…去年の今頃、雇い主が有る事件から投獄され、未だ《背任の徒》Iを得難き親友と信じて疑わず、見得ない馘環を誇らしげに感じながら、自ら掲げた瞞しの《使命》に邁進していた熱き日々の亊…
 
 
 
毎度の亊ながら、深夜に及ぶ資料の編纂と膨大なデータ処理に追われ
 
その夜も事務所で独り、日付の変わるのを見届け、溜め息を吐いた
 
 
 
 
 一瞬!
 
 
 
 
 
灯りが消えた。
 
 
ハッとなり、モニターを確認するが相変わらずディスプレイには作成中の書面が次の言葉を欲しがり、カーソルが点滅して入力を促す
 
部屋の空気が急に重苦しく感じ、背中に汗が滲む
 
意を決し、データを保存しPCの電源を落とす
 
同時に業務連絡用の携帯を取り出し、運転手に連絡を…!
 
電源が落ちている?
 
充電切れか携帯は反応しない。
徐にプライベートの端末に手を伸ばし、開いた画面は漆黒…
  
 
 


 
 

確かめる樣に営業用の携帯を開くも結果は…
 
 
途端に鼓動が早く成り、ふと視線を上げたディスプレイに映る影
 
 
 
 !
 
 
反射的に飛び退き、振り返るが部屋の中には誰も居ない
 
 
扉が3つ有り、其々が出入口、資料室、応接間に繋がるが、今は確かめる気もしない

/ 17ページ

第弌夜 -邂逅-

(2/7ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|ホラー