/ 180ページ

一人遊び

(1/2ページ)

一人遊び


※このお話はフィクションですので、物語の中にあるオシロソイ様の遊びをしても何の意味も持ちませんので、やらないようにしましょう!!


.




ねぇ


“コックリさん”って
知ってる?





たぶん知らない人の方が少ないんじゃないかな?


まぁ、地方によっては“エンジェルさま”とか、いろいろ呼び名があるみたいだけど…。


もちろん私の村にも、その類のお遊びがあるんだ。


それは━━
“オシロソイ様”



オシロソイ様って言うのは、私達の村の神様。その神様にお願いすると、願い事が叶っちゃうんだって。


どうやってやるかって?


コックリさんと似てるよ。
真っ白い紙に赤いペンで、真ん中と紙の四隅に鳥居を書くの。
四隅の鳥居からオシロソイ様が出て行かない様に、『×』で鳥居を潰して、あとはコックリさんと同じ。
最後に水に浸して、自分の血を一滴で良いから垂らしてね。


そして、十円を鳥居の中に入れてお願い事をするの。そしたらオシロソイ様がきっと、貴方の願い事を叶えてくれる。


でもね、
一滴、垂らした自分の血はオシロソイ様との契約なの。絶対、逃れられない契約。


契約は願い事の深さによって変わってくる。


人を殺すなんてお願い。







それが一番、深い契約じゃないかな……。




.

/ 180ページ

一人遊び

(2/2ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|ホラー