/ 5ページ

少女は考え、悩む

(1/2ページ)

少女は考え、悩む

 
 
「ねぇ」
 
 
 貴女はいつも、そうやって僕に問う。
 
 無邪気で残酷な、まだ僕だけの君。愛しい笑顔。
 

 
 
「ねぇ」
 
 
「なに?」
 
 
 問われた少年は優しく微笑む。
 
 
「"愛する"って、どういうことなの?」
 
 
 笑んだ少年とは反対に、少女は真剣な眼差しで少年を見つめた。
 
 
「…また君は難しいことを聞くんだね」
 
 
「分からないの?」
 
 
「………」
 
 
「ねぇ」
 
 
「………」
 
 
「………」
 
 
「………」
 
 
「…ねぇったら!」
 
 
 痺れを切らして少年の肩を揺らそうとした少女の手を、少年は非常に軽やかな動作で交わし、少女の額に笑みと口付けを落とした。
 
 
「相手のことがいっぱい好きってことだよ」
 
 
「…変な答えね」
 
 
 少年は笑んだまま。納得がいかなかったのか、少女は俯いて黙り込んだ。
 
 

/ 5ページ

少女は考え、悩む

(2/2ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|恋愛