/ 89ページ

そして僕は笑った

(1/10ページ)

そして僕は笑った

  「    君は

      "価値"

   というものについて
     考えた事が
     あるかい?  」



「君は"価値"というものについて考えてみた事はあるかい?」




風の如く静かに、しかし語気は強く、また突然に、且つごく自然に彼は、そう言って僕に声をかけてきた。

/ 89ページ

そして僕は笑った

(2/10ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|SF