/ 3ページ

歌詞

(1/3ページ)

歌詞

約束します。君を残して僕は死にません。
どおしてだろう…溢れてくる涙をとめられない。
「男くせに」なんていつもはからかう君も今日は。
一緒泣いて、同時に笑って、そしてまた泣き出して…嬉し涙で腫れたまぶたで誓った永遠…
眠り誘う陽気の春には…君の枕に…
焦がすような陽射しの夏には…君の日傘になるよ。
君と会うまでの僕は、情けないくらい小さく、自分事さえ誇れないような弱い男でした。
それが君といたことで、君が愛してしてくれた事で幸せの意味を知りました。

/ 3ページ

歌詞

(2/3ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ