/ 5ページ

行き先には御注意を…

(1/5ページ)

行き先には御注意を…

一名様駆け込み確認。
初めての場所に行く時は事前にチェックした方がいいですよ~
でないと、とんでもない所に連れて行かれますよ~ふふっ。

新人の僕は初仕事を任され、きたいに答えようと思っていたのに寝坊してしまった…
「え~と初仕事はジゴクダニか…ジゴクダニ行きのバスはぁ……」
キョロキョロしているとこんな声が聞こえて来た。
『ジゴ…行き出発しまぁ~す』
僕はそれを聞きそのバスに駆け込んだ。
『駆け込み乗車は危険ですよぉ~』
「え?!」
そのバスはどこかがおかしかった…
内装は普通。乗客も子供から老人までいる。でも、どちらかと言うと子供が多い…
それに、一様に乗っている客は顔が青ざめており、泣きそうになっていたり、ブツブツと独り言を言ったりと変な人が多かった。
その中に人器は綺麗なリンとした女性がいた……
僕は少しの間その人を見つめていたが、その人が振り向きそうになった為急いで視線を窓の外に移した。
最初は何気なくない景色をながめていたのだが景色がおかしい事に気が付いた。
「デジャヴ?」
そう、さっきから景色が繰り返しなのだ…どんなによく見てもさっきと同じ電柱にビル、車。それに事故現場…何度も見る度に次第にハッキリ見えて来るのだ…色、車種、ナンバープレート…そして…血塗れになっている人…
「イタ!?」
顔が見えそうになった瞬間激しい頭痛に襲われた。

/ 5ページ

行き先には御注意を…

(2/5ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|詩・童話・絵本