/ 29ページ

いきなり

(1/3ページ)

いきなり

『へんたい

私、木下胡桃(くるみ)
中②。14歳。
私は、幼なじみに恋してます
あッきたきた! 
お風呂場。
胡桃『あぁーさっぱりした』
私は、脱衣所デ着替えてます。
あッ涼チャンの声がする
そぅ!私が恋してるのは
山田涼介。
私たちは幼なじみ
涼チャンは、私の双子の弟
橋本良亮と、話しています
涼『ちょっと風呂貸して?』
良『あッ今胡桃が入って
『ガチャ』
胡桃『ぎゃー
涼『わりぃ
私は、パンツ、ブラ姿でいたのだ。
着替えたあと私の部屋でお説教
胡桃『変態!涼介
涼『ごめんって
胡桃『何で!良亮も止めないわけ
良『言ったけど…もぅ遅かった…笑』
胡桃『笑うな
涼『おまえ、パンツの趣味悪いよ
良『はははッ笑』

胡桃『ば、ばかぁ
私は、完全にキレていました。
なぜこんな人を好きかというと…
彼にもいいところ
あるんです〃〃

/ 29ページ

いきなり

(2/3ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|恋愛