/ 79ページ

オープニング

(1/5ページ)

オープニング

『ピー…ガッガッ…マイク入ってます?……』
数秒の時が流れる…
『え~、第12回恐怖の旅を開催しま~す!』
恐怖の旅…それは長い旅の事である。5年はかかる、国をあげて開催されている。
無事にゴール出来れば、永遠の富・冒険王として後世まで名を残せる特典がある。
『第11回恐怖の旅の参加者5745人中ゴール者は居ませんね…』
この旅をゴールしたのは第1回恐怖の旅参加者「ゼリゾン」という者だけである。
『今回のコースを説明させて頂きます…』

ふぅ…今日は、恐怖の旅の開催日だ。
さっきの放送でゴールしたのは誰もいなかったのか…『コースを説明させて頂きます。』
いよいよか…
おっと、説明が遅れたな…俺の名は「ゼア」だ。
今回の恐怖の旅の参加者であり、物語の主人公だ。

『第1のコースは「デス山」です。』
デス山か…
標高85240メートルのこの世界最高峰の高さだ。
いきなり、ダルいなぁ
『第2のコースは、「リック町」に行って貰います。ここで買い物をしてもらっても構いません。無論、このスタート町でもオーケーです。』
俺の胸に付いている恐怖と掘られたバッチを見せるとどんな物でも無料で売らなければならないのだ。
それを目当てに行くものもいた。

/ 79ページ

オープニング

(2/5ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|ファンタジー