/ 74ページ

オープニング

(1/24ページ)

オープニング

あなたは、古都金沢をご存じだろうか。



石川県の県庁所在地。小京都とも呼ばれる昔の名残を存分に残した観光地。そう。大河ドラマで知る人もいる、前田利家の加賀百万石の金沢城城下町。






はて、






前田利家が教科書に載り、知る人ぞ知る人物となったが。加賀藩にはまだまだ名君とうたわれる将軍がいた。





前田 綱紀(つなのり)







その人である。




彼は学問を好み書物奉行なる職をつくった。そして、現在金沢は。日本でも有数の図書館の街。人口に対する図書館の数が多い。






さて。この物語は前田家云々(うんぬん)の眠たい社会科の話ではない。





金沢のとある図書館を舞台にした、それはそれは不思議な通快ファンタジーである。









 

/ 74ページ

オープニング

(2/24ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|ファンタジー