/ 28ページ

-葬式-

(1/4ページ)

-葬式-

ばぁちゃんの葬式から俺の物語が始まったんだ

坊さんのお経の声とともに耳障りなほどに蝉の声がする。


明日から夏休みという矢先にばぁちゃんは死んだ。

いつも笑ってたばぁちゃんらしく変わらずに棺の中で笑いかけてくれる。

ただ目を開けてくれないだけだ


小さい頃から俺はばぁちゃんに育てられた。親の顔なんて覚えてもない。

じいちゃんは小さい頃に死んだから顔なんてほとんど覚えてない。


ばぁちゃんがいなくなった今……俺は一人だ。

/ 28ページ

-葬式-

(2/4ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|