/ 274ページ

- PROLOGUE -

(1/19ページ)

- PROLOGUE -

┏┳━━━━━━━━━━┳┓
┣╋          ╋┫
┃            ┃
┃―  Rabbit Stone を  ┃
┃   起動しますか? ―┃
┃            ┃
┃[> はい ・ いいえ  ┃
┃            ┃
┃            ┃
┃   NOW loading..... ┃
┃            ┃
┃            ┃
┃―  Rabbit Stone を  ┃
┃  起動完了しました ―┃
┃            ┃
┣╋          ╋┫
┗┻━━━━━━━━━━┻┛
 

 

 ――目を、開けた。


「よぉ、そこの兄ちゃん。この剣買わねぇーか? 今なら安くするぜ!」


「中央広場でイベントやってるんだって! はやくはやく!」


 聴覚を刺激する音。瞼を刺激する光。その全てを感じて、風が巻き起こった。いや、ただそう感じただけ。


 私を取り巻く風なんてない。だけど、急激な状況変化に私は息を呑んだ。


 喧騒絶えないざわめき。


 楽しげで明るい雰囲気は、私を歓迎するかのようだった。


 ――信じられない。


 ぶるり、と身体を震わせる。それは驚愕からの条件反射で無意識だった。

 

/ 274ページ

- PROLOGUE -

(2/19ページ)

みんなが送ったスター数

2142

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|ファンタジー