/ 42ページ

僕のフェアレディ

(1/10ページ)

僕のフェアレディ

見上げると、時計の針はすでに今日を昨日へと追いやっていた。

ふぅ、と軽い溜め息を吐き、手をとめて椅子の背もたれを利用し背伸びをする。

どうせ今日中に…

そこまで考えて、顔がニヤけた事に気がつく。

「フフ、昨日出社して今日退社して、寝て起きてまた今日出社して…か」

/ 42ページ

僕のフェアレディ

(2/10ページ)

みんなが送ったスター数

0

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|