応援リスト(32)
旧閲覧数:1051
0PV

作品 26作品

ブライトさんと彼の間に漂う空気が心地良くて、何度も読み返してしまいました。
ご自身の作品だったのだと今頃気づきました!!散りばめられた光の中から静かにこちらを向く視線に、身動きがとれなくなる感覚にいつも陥ります。 この絵を描かれている時、リュータンは何に想いを馳せていたのか。

この作品は非公開になりました

『僕』がデフォルトであるタッスゥさんの『オレ』に早々からノックアウトされました。 どんどん進む場面切替に置いてきぼりにならないようにとかなり集中して読み進めていましたが、荒廃した大都市のイメージと
「今日は何の日だったでしょうか?」この質問は私にとって冷や汗が流れる程の恐怖でした。 お付き合いを始めた日、お互いの誕生日、クリスマス。正座しながら日付が変わる瞬間に必死に思考を巡らせていたあの頃。

この作品は非公開になりました

この作品は非公開になりました

この作品は非公開になりました

この作品は非公開になりました

この作品は非公開になりました

この作品は非公開になりました

この作品は非公開になりました

この作品は非公開になりました

この作品は非公開になりました