世界観を共有しているものまとめ
★書いた順、時系列、起きたことの優先度で並べてあります。 ★番号が欠けているものは現在非公開中。飛ばしても読めますので慌てずお待ちください。 ★スピンオフ込みでどこから読んでも大丈夫だと思います。
0PV

作品 21作品

① 瑠奈と聖夜の物語。初期作でだいたいの出発点にもなっていますのでいちばん扱い。
② 円香と大輔の物語。こちら可愛く仕上がったので本にもしていただきました
③ 真琴と翔のお話。愛わかのスピンオフ的位置。
⑤ 亜由子と雅也の物語。「その嘘つきな指先で。」が日本ケータイ小説大賞ファイナルに残ったお祝いスピンオフ。
⑥ 朱里と貴文の物語。独立していたはずが色んな方面からなんとなく絡んできたのでこちらに参入。
⑦ 愛美と英雄のなれそめ系。すべての物語をつなげた元凶。
⑧ 仁志の物語。すべての物語に重石をつけたのはこの人です。愛してもらってほんとうによかった。
⑩ めぐみと浅海先生の物語。いちばん軽く読めそうな気がしています。
⑪ 留衣と陣の物語。実話ベースの賞で本にしていただいたので、3割ほど実話です。

この作品は非公開になりました

⑬ 華緒梨と岳の物語。華緒梨が例の方の妹なので楽しかったです。
⑭ 紗希と秋人の物語。秋人はアンブレラで黒服として働いていました。
⑮ 瑠璃とリューちゃんの物語。あれとこれとがつながったときにはわたしも驚きました。人が救われるお話は書いていて希望が湧きます。

この作品は非公開になりました

⑰ 志緒と拓海の物語。拓海を思いついたきっかけは信じてもらえなくてもハンニバル。
⑱ 拓海の生い立ち。やはり男性目線大好きです。陽の目をみなくても(笑)。
⑲ すみれと葵の物語。あっさりラブが書きたかった。某バック忘れてないです。
⑳ 莉々と蛍太の物語。蛍太ははじめて書くタイプだったので楽しくて。
(21) 少女小説家・花音と編集者・斯波の物語。 どこかで交わりたい平行線。