Mr.ジン

イベント経由ですが、拝読させて頂きました。 先に結論します…良かったです。 読了後、心の中に何かが残り…久しぶりにとても良い気分になりました。 作者さん、ありがとうございました。 主人公の前に突然現れた少女は、実の妹で特殊能力者…しかも、命懸けで兄を護るのだが、彼女はそれが当たり前の事として闘うのです…そして、闘いの末に彼女は…兄は… 作品を読んでいると、彼女は兄を護ることは自身の生まれ持った運命と使命であるから闘うのだと、始めはそう感じるのだが…実はそうではなく、愛なのだと理解出来る。  しかし、その愛は恋愛感覚などではなく、とても純粋な愛なのだと感じるものでした。  もっと皆さんに強く伝えたい部分があるのですが…細かく解説してしまうと、これから読まれる方々に悪いので内緒にしておきますね。 私にとって、あまり読まないジャンルの作品でしたが、最後まで飽きずに楽しんで読めた作品です。  そして、心の中に何かが残る作品でした。 この作品には、ストーリーだけではなく文章自体にも読み手を引き付ける魅力があります。 クリエイタの方がいらしたら、特にお薦めします。 ストーリー、構成、表現方法等…良否共に参考となるところが多い作品だと思います。 百聞は一見にしかず 先ずは、じっくりと読んでみて下さい。
1件・1件
レビューありがとうございます。 比較的書き始めの頃の作品なので、拙劣な部分も多かったと思いますが、お褒めにあずかって光栄です。 またお寄り下さい。

/1ページ

1件