渡月

この小説は前からとても大好きだったので、何時も更新待ちしていました。無理しない様に、でもこれからも頑張って下さい。

この投稿に対するコメントはありません