一ノ瀬 八雲

小気味良いテンポで進むストーリーに、引き込まれました。 純和風の庭を望めるような風景。 その中で、文士は独り黙々と文字を紡ぎ出す…。 その姿だけでも、キュンキュン来ました。 好きだからこそ、困らせたくなる。 ちょっぴり小悪魔的な胡蝶の可愛らしさも堪能出来る、SFギャグラブファンタジー。 (禿´∀`)ノ イベント参加有難うございました♪  
・1件
『禿一派の日常』にスターと素敵なレビューをありがとうございます! こちらこそ、素敵なイベントに参加させていただいてありがとうございます。とても楽しいです!(現在進行形で)

/1ページ

1件