CLOUD

蓮の花さん、待望の【新作】。 静かに刻まれる時間の流れが【スリリング】で、少しずつ通い始める人間模様が【読者の脳細胞】を繋いでいきます。 目に浮かびあがる情景の数々は、まさに作者の多彩な【表現】が映像化されるもので、個々の登場人物が訴える【生き物的感情の起伏】から、読者の感性と絡み合って様々に色付いていくのです。 これが、【蓮の花ワールド】。 そのラビリンスにあなたも【中毒】になります。
CLOUDさんT_T 勿体ないです。素敵なレビューにウルウルしちゃいました。 本当にありがとうございます。 なんてお礼言ったらいいのか本当に本当にありがとうございます。 凄く嬉しいです。

/1ページ

1件