藍沢 紗智子

こんばんは。チームGよりレビューを失礼いたします。 チームH。。。深くは書きませんがチーム名からどんな怖い作品が来るのかと思っていましたが、こんなに切なくて爽やかな作品が来るとはいい意味で期待を裏切られました(`・ω・´) まさに夏であり、冬ですね! 架空レビューにあった日常と非日常というテーマが非常にしっくりくる作品のように感じました。 学校があって放課後があって、というごくごく普通の風景にも関わらず、その中に居る風夏ちゃんはどこか普通から切り離された空間に居るようです。でも、異世界とかマフィアとかいった全く非日常な話じゃなくて、どこにでもありそうで、ないこの感じが独特な世界観を作っているように見えます。 普通じゃない冬哉くんという存在との絶妙な距離感がまた良いですね。日常にあこがれながらもそれを拒絶する風夏ちゃんの姿が印象的でした。 また、表紙のシーンが非常に上手く作中に描かれているのも素敵でした。夏なのにダウンを着ている元気そうな少年ーー表紙絵を見た段階ではこの少年がどうしてこんな恰好をしているのか予想もつかなかったのですが、作品を読んで非常に納得をさせられました。挿絵も非常に良いタイミングで使われていたように思います。 素敵な作品をありがとうございました(^^*
・2件
あの綺麗な表紙の夏服少年に関しては私も「どういうことなの!?」と狼狽えていたので、小説本文がマッチしていると言ってもらえてほんとうに嬉しい限りです。チームがHだからエッチなの書こうかなとか一瞬血迷いま
1件1件
こんばんは(*´`) お返事ありがとうございました!ふふふ。こんなに素敵な作品にすぐに出会えるなんてGチームで本当に良かったです。ひと夏の思い出をありがとうございました!

/1ページ

1件