雪翅

妄想コンテスト、入賞受賞おめでとうございます(*≧∀≦)♪ 「あと少しだったのに……」って女は残念がってますけど、主人公の目ではなく心(興味)を奪うことには成功してるんですよね……そっちの方がよっぽどすごいし、かつ恐ろしいことのように思えます。 でも、私には、幸せそうな主人公が一番恐く思えました。 彼自身は後悔してないんだろうし、幸せなんだろうけど、あのテンションにゾッとしてしまいました。 私、元々怖がりで、特にちょっとだけ開いたドアの隙間がすごく苦手だったんですが、今夜から余計にビビってしまいそうです……(´;ω;`) 良い意味で背筋の凍るお話です。夏に読めばよかった! 素敵な物語をありがとうございました(・ω・)ノ
・1件
雪翅さん、素敵なレビューをありがとうございます。 そうなのですよ。 この作品。 何が一番怖いかって……隙間女ではなく、人の心にある「隙間」が一番怖い。 身近なものの恐怖。 これが一番嫌ですよね。 お祝いコメントと共に、素敵なレビュー。 本当に嬉しいです。 これも、皆様の応援あっての賜物。 本当に感謝致します。

/1ページ

1件