綾椰*605

とても大好きな作品です。 最初は大人びてて年下感が全くなく、なんでもそつなくこなす葉山課長だったのに、終わりの方の彼は年相応の言動や行動で思わず微笑ましく思いました。 橘さんについては、はじめはできるキャリアウーマンだったのに、だんだんと素のほんわか天然系が出てきてて可愛い(笑) ただ、男性がいないとダメなタイプだなぁとも思いました。 そうしたのは元彼のせいですが…(苦笑) それでもクライマックスにつれての葉山課長の心境の移り変わりがドキドキしつつ切なく、またヤキモキもさせられ、読み終わるのが勿体無いと思うほどでした。 正直侑香ちゃんの結婚式参加のお話とか読んでみたかったなーと思ったり…(笑) 一緒に出席してラブラブ感を混ぜつけてやってほしいと悪知恵が働いてしまったりしました。 大切で大好きな作品です。

この投稿に対するコメントはありません