この物語は是非、多くの男性に読んでいただきたい。 作者の文章力と、ひとつの物語のまとまりの上手さで、より、女性の心と体の繊細さがよく伝わります。 シングルマザーには、二種類あります。 離婚してシングルマザー 未婚だけどシングルマザー 離婚タイプは、理解しやすいですが、未婚で産むなんて理解できませんでした、以前は。 過去の職場で出逢った同僚に、二名、未婚シングルがいて、その時は私も色々と経験不足で、「なんで結婚もしないのに産む?」 謎しかありませんでした。 けれど、結婚して出産して子育て、を経験してやっと、私は、この主人公の気持ちと決断が分かるようになりました。 あと、お母さんとの繋がり。 これも、同じ女性同士という親子だからこそ、優しく包んでくれたのでしょう。 そういうのって、男性にはなかなか想像つかない複雑なものなんですよね。 だからこそ、こうやって、物語として伝わっていくといいなと感じました。 まとまりつかなくてすみません( ̄▽ ̄;) 最期に一言、この不倫男に、 「地獄に落ちやがれコノヤロー!!(#`皿´)」 ……………大変失礼致しました(笑) 素敵な作品を読ませていただき、ありがとうございました(*^^*)
猫祭☆パル様、この度は拙作にスターと深いレビューをありがとうございます。 女性が十月十日、お腹で生命を育むことって、本当にすごいことだと思うんです。 一心同体、だけど自分とは違う新しい生命。それを目の

/1ページ

1件