ゆきむら

モバゲーの頃から小説読みはじめて何百という作品に会いましたがこれは完結作品としてNo.1です。短編ながらここまで完成度の高い作品には会ったことが無かったですね。複雑に張り巡らされた伏線、緻密な回収、読み手を飽きさせる事なく仕上げていく語り部に拍手です。 次回作も期待しております。 出来れば続編希望です。
9件

この投稿に対するコメントはありません