黒谷丹鵺

(応援) 不器用な主人公がもどかしくも切ないです。 関係を丁寧に重ねて積み上げていく描写が、とても繊細で素敵な作品! 元教師とかつての教え子が、ちょっと普通じゃない形で再会するところから物語ははじまります。 主人公は元教師で、自分の心にすら素直になれない難しい性格のようです。 それゆえ不器用で、女性に対しても優しくない……しかしモテる……のですが、元教え子に対して冷たくしたり突き放したりするくせに結局は面倒をみて守ってやるのです。そんなふうに特別な存在のようなのに、主人公はとことん素直じゃない。 そして元教え子ちゃんも一生懸命で一途なのですが、やはり不器用で……気持ちがすれ違うたび本当に切なくてたまりません。 この作品、一度読みはじめたら止まらなくなります!
3件

この投稿に対するコメントはありません