BK

他の作品をいくつか脱稿したので、久しぶりに5thフラッグを再開。やっと主人公が病的なくらい強いところを描写できたかな。

この投稿に対するコメントはありません