にゃん太郎

過去に囚われ自分の心に正直になれないおっさんカメラマン。 真っ直ぐ一途に相手を想うアイドル青年。 もうこの設定だけでも非現実的でキュンとするのに、大人故のズルさと面倒さを纏う龍臣。 躊躇いながらも龍臣に惹かれていく純クン。 本当にもどかしい(笑) でもこういうのが好きな人はハマるかと。 途中女性との絡みもあって、それがこの作品のスパイスになっていると思います(^-^) この先二人の距離がどう縮まっていくのか。 まだまだ見所に溢れている作品です。
そ、そんな風に言ってくださるなんて…っ!皆、ここ見てから読んでねって言いたくなるほど嬉しいです。 レビュー負けしないように、本文頑張りますっ!! 素敵なレビューを、ありがとうございます(ノ_<。)ウ

/1ページ

1件