冬野友

すずめchさんへ。こんにちは。イベントにご参加くださりありがとうございました。主催者の冬野と申します。 とても新しい小説でした。設定がこれまでになくてワクワクしながら読めました。少女が出てきて「起きて」と述べるんだから、これは夢オチかな~ははは。と思った私がアホでした。^^; まさかの展開の連続ですっかりはまってしまいました。そしてすずめchさんの書き方がまたイイ。例えば15ページ「やっぱりそうだ。俺は言っていない……一言も」という書き方でグイーっと来ました。 そして、自分も現実逃避してないかちょっと考えさせられました。仮想空間で自己満足することがないようにしないと。^^; 途中までですいません。また読ませてくださいね。ありがとうございました。

1/1ページ

1件