日向の桜

例えば今、私が死んでしまったとして、娘と旦那が二人きりになってしまったら 私はこのお母さんのように、笑って『一緒に遊びたかった』なんて言えるだろうかって 何度も読み返しながら思いました。 お月様が消えちゃう夜に起きる不思議な出来事。 このお母さんはとっても強くて優しい人なんだなぁと、ポロポロ泣いてしまいました(_ _) 新しく生まれてくる彼女は、是非ともお母さんが味わえなかったたくさんの幸せを、めいっぱい感じで成長してほしいな。 そう思いながらスターを押した、そんな作品でした(_ _) 素敵なお話をありがとうございます(*´ `*)
日向の桜さま レビューありがとうございますm(_ _)m 母として、出来れば子供が寿命を全うするまで見守っていたいけれどそういかない。 だから、子どもには自立してほしいと願うんだけど、心配だから

/1ページ

1件