ぽんた

イダテンに惚れました イダテンだけでなく、三郎や姫・・・ 登場人物すべてに魅了されます 人間(ひと)、そしてそれの生きる世界・・・ 醜さもあれば美しくもあり、栄華もあれば脆くもある・・・ すべてをまざまざとみせられました ラスト、瞼が腫れるほど泣きました・・・ すばらしい作品に出会えたことに感謝いたします。 そして、八神さん、このすばらしい作品をありがとうございます。 心より感謝いたします。

/1ページ

1件