みなコサリン

途中、「幽霊彼氏とメロンパン」を思い出してしまいました。 正直とアヤナの掛け合いは、 回を追うごとに冴え渡り。まさかのラストにホロリとさせられました。 成仏出来ない幽霊の事情にハラハラしたり涙したり。本当に楽しい作品でした。 ありがとうございました!
1件・1件
私自身も楽しんで書けた一作です。 まさに、「幽霊彼氏とメロンパン」のようでした。 幽霊は案外動かしやすい。(笑) それぞれのエピソードは、かなり頭をひねりました。 楽しんでもらえたようで、書いて良か

/1ページ

1件