美空

『会いたい気持ち ~流れる川に浮かぶもの2』は『流れる川に浮かぶもの』の続編で、一作目から楽しみに追いかけさせて頂いていました。 『流れる川に浮かぶもの』ではすずちゃんと椿田さんその二人のなんともインパクトのある艶やかで印象的な出逢いをあきづきさんらしい、繊細かつ柔らかな文章で紡がれていました。(レビューを書くのに読み返したら、やっぱりまたきゅんきゅんしてしまいました(*^^*)) このあと二人はどうなるの?! どうしたって続きが読みたくなっちゃう。そんな読者の強い気持ちに応えてくださったように始まった続編シリーズ第ニ作目の本作。 すずちゃん、椿田さんのバックボーンがよりしっかり描かれていて、彼らのキャラクターを形つくった背景がその家族の有り様などから丁寧に描き出されています。 特にすずちゃんと母親との対峙場面には胸をつかれます。すずちゃんの性格に多大な影響を与えた母親の強烈なキャラクター造形には息をのみました。いわゆる毒親になるのでしょうが、あきづきさんの文章からは母親自身のやるせなさも伝わってきました。 もちろんすずちゃんには幸せになってほしい、読者のそんな強い思いを織り込むように、椿田さんとの絆を深くしていく過程も胸が熱くなりましたね(T_T)特に二人のラブラブなシーンは、優しくてめちゃくちゃ甘くて、ちょっと切なくて。読んでいてすずちゃんと一緒に癒されるようでした。 すずちゃんの不器用だけど素直なところ。椿田さんもぶっきらぼうだけどすずちゃんを包みこもうとする優しさ。どうしたって応援したくなっちゃう二人が結婚へ?! ここで第二作品目はエンディングを迎えましたが、続編のアナウンスがあったので安心して第三作目待機です(^_-) 予告された続編で歳の離れたふたりが、すず母をどう説得するのか、どんなふうに幸せを手にしていくのか。今からドキドキです。 本作を読みおえたら絶対第三作追いかけて二人の幸せな姿を見届けたくなります♪ もう一度シリーズ一作目『流れる川に浮かぶもの』を読み返すのもオススメですョ(^_-)
素敵なレビューを頂きましてありがとうございました! もう、感謝感激です(T_T) こんなにも深く読み取って頂き、温かい目線で登場人物たちをとらえてくださり、作者冥利です! 一作目の時は、ここまでの
あきづきさん♪ こちらこそ丁寧なレスをいただいて、感謝感激です(//∇//)拙いレビュー、喜んでいただけてうれしい(*≧∀≦*) 続編楽しみ! ゴールじゃなくて、スタートライン確かにそうですよね(*

/1ページ

1件