ちょっちゃん

深い素敵な愛のお話でした。突き放しても、引き裂かれても添うべき相手とは必ず結ばれる、運命と言う言葉がピッタリの二人でした。また、登場するもの皆が、自分の信じる愛に向かってとてもまっすぐで、どうか皆が幸せになって欲しいと思いました。りりあ先生の世界観が素敵過ぎて私のちっぽけな妄想劇場では映像化にも至りませんでした… シリーズが続くことを切望します。
3件・1件
ちょっちゃんさんレビュー、本当にありがとうございます。物凄く嬉しいです…!!めげずに愛を貫く驪明に心が動かされていく白葉でした。運命という言葉がぴったりと仰って頂けてとても嬉しいです。この世界の人たちは真っ直ぐすぎるくらい真っ直ぐで皆幸せを掴みたくて必死かもしれません。永い時を一人で過ごすのは寂しいので…。そんな…恐れ多いです、ひぇええ。大きなお話はあと二つ。今年白亜国公開できるように頑張りたいと思います!本当にレビュー、ありがとうございました。

/1ページ

1件