わたあめ*

七美 コウさん、こんにちは(^^) 「ぜんぶ、僕のせい」を読ませていただきました。もう、キュンキュンが止まりません(^^) 辛い失恋も、こんな風に慰められたら、傷跡なんて残りませんね(^^) コウさんの描く男性は、いつも一途で真っ直ぐで、きっとこの男の子も紅葉くんのように激甘ですね。 いいなぁ~(^^)悲しい始まりなのに、ほっこりしました。素敵な作品をありがとうございました!!
わたあめ* さま こんばんは。こちらにもコメントいただき誠にありがとうございます。 早速見つけて読んでいただいて恐縮です。 個人的にお話を書くときに現実にありそうでないような、実在しそうでやっぱり実

/1ページ

1件