ももたろう

これはレビューということではありませんが、にいだ様にはもちろん、にいだ様を愛する皆様にお伝えしたいなという気持ちです。 なんと、ものすごい労力だったのではと拝察いたします。 まず最初に、この労力と熱意に頭が下がると同時に、お疲れ様でしたと申し添えたいと思います。 冒頭にもありますが、この春のエブリスタのリニューアルにより、「俳句」「コミック」ジャンルがなくなるということでした。 仕組み的なものが変わるのは想定されましたが、このニュースには大変驚きました。 皆様もご承知の通りで、改めて申し上げることもありませんが、作者のにいだ様はとても心のお優しい方で、このエブリスタサイトにおけるお仲間、交流されておられる方をとても大事にされておられる方ですね。 もちろん、このサイト内では同じ趣味をお持ちの方のお集まりということで、ファンの方を大事にされるのはもとより、日頃交流されておられるお仲間たちと仲良く互いを尊重しあいながら活動されておられるクリエータの方たちばかりで、とてもいい関係が築かれていることを感じます。 その中にあっても、にいだ様の相手の方を思いやる気遣いにはいつも感心させられております。 日頃からそう感じておりましたが、ここにきてその大きな表れがこの「心の一句」であるのではないでしょうか。 約三年間に集まった200以上もの作品と、関連するコメントなどを一つ一つ丁寧に拾い上げ、まとめ上げ、400ページにもなろうかという作品集として再構成された努力、労力、改めて言うまでもありませんが、にいだ様の優しいお人柄に敬意を表させていただきます。 この期間、ご自分の創作活動が大分停滞されたことと思います。 一仕事終え、今後ともご活躍をご祈念申し上げます。本当にお疲れ様でした。
わぁ!大変有り難い、そして大変温かくご丁寧なレビューを本当にありがとうございます! 過去三年間に皆様から頂いた一句やレビューの数々、私もこの作品を書いていて改めて、このサイトの皆様の温かさと有り難さを
にいだ さん おはようございます。 なんだかすっかりご無沙汰いたしております。 この度のシステムのリニューアルで、勝手が違って戸惑っております。 特に皆様とのこのようなやり取りが分かりにくく、不便

/1ページ

1件