真皓 雫

アラタさん こんにちは(^^) 拝読させて頂きました  『言動が運命を_ 』ここの数行 何回も読んでました。 他のページにも幾つも見られましたが 紡がれてる言葉がとても心深く響いてきます 驚いたのは詳細な内容と場面の説明です どれほど調べられたのだろう 映画くらいしか知識が無く、それもうろ覚えの私にも ありありと情景が浮かんできます 二人の父親の愛 泣かされました 守りたい 生きていて 愛してる ぐっと惹き込まれてました 再び逢えた場面に感動致します こんな素敵な表現をされる方が 私の拙い作品に目を通してくださっているのか(-_-;) 穴があれば落ちに行きます(笑) 素直にため息が出る作品にふれさせて頂きました 読ませて頂いてありがとう
・1件
雫さん 貴重なレビューありがとうございます! >『言動が運命を_ 』 哲学者の言葉には、人生の指針となるような深いものがありますね。雫さんにも感じてもらえて嬉しいです。 最初長編にしようと途中まで書いてまして、ブライアンは探偵の設定だったので、その仕事に付随していろいろタイタニックのことを調べました。短編に練り直した際、探偵だと胡散臭すぎるので新聞記者に(笑) 書いていて苦しかったのを覚えています。 ブライアン、生か死か。最後まで悩みましたが、あれで良かったのかもしれません。 アシュリーもブライアンが生きていて、救われたでしょうし。 とにかく完結して、みなさんに感想をいただけて、報われた
1件

/1ページ

1件