ピグマリオンの失望
ピグマリオンは、ガラテアに命が吹き込まれた時、違和感を感じたかもしれませんね。こんなはずじゃなかったと。 他の作品もそうですが、作者さんの空気感が素晴らしい。

この投稿に対するコメントはありません