京元

魔法も美少女も勇者もいないから面白い!
ほぼ毎日、ハラハラドキドキ(げらげら)しながら拝読してまいりました。 ファンタジーにありがちなキラキラ要素(魔法や美少女などの例のアレの類い)はありません。むしろそんな余計なフィルターがないから、対立と謀略、種や個性のぶつかり合いがリアルに伝わってきます。 読み応えあり!まさに作者さまが言うところの「社会派ファンタジー」です。 長きにわたる執筆、お疲れ様でした。 とても楽しかったです。ありがとうございました!
2件・1件
重いテーマを、いかにエンターテイメント性のある作品に仕上げるか、が今回の課題でした。いくら伝えたいことがあっても、面白くなければ教科書と同じ。 と、思っていたのでハラハラドキドキ(ヅラヅラ)を感じて
1件

/1ページ

1件