赤松さち

切ないです
本人の努力では、どうしようもないこと。 冒頭と、ラストの絶妙な繋がりが、さらに物語の苦しさを深めています。 幸せになれますように。
1件・1件
ありがとうございます♪♪ メェーメェー! ちなみに、 「息子タカシ」の母親を描いたのが、 「A-2 母親の苦悩と悔恨」という作品です。 母親が「踏切」に至るまでの暮らしが書かれてます。 この二作品は、(母子として)連動してます。 お時間あるときにでも♪♪

/1ページ

1件