狼歩

大事に読みました☆☆☆☆☆
古い馬車が夜中にやってくる。 そして美しい白塗りの道化師。 ティム・バートンの耽美な世界を感じました。 なぜ彼女は長いこと、一人ぼっちでいるの? 素直になれないの? 本当の気持ちを隠しているの? どんどん引き込まれていきます。 そして、道化師が教えた呪文とは? さすがですねー、Nunoさん。 つらくて一歩が出せない人に読んでいただきたいです。勇気をもらえますよ。 ☆☆☆☆☆
うおー、ありがとうございます。 夢と現実の間みたいな、不思議な世界を書いてみたくなりました。 途中で「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」のイメージがよぎったんですが、ティム・バートンが監督だったん
ご丁寧にお返事をありがとうございます。 拙い感想ですみません。 もちろん、解決しましたよ。 これから読まれる方への「煽り文」ですよー。😸 お気遣いありがとうございます。 しかしNunoさん、

/1ページ

1件