完結おめでとうございます(^-^)
レビュー遅くなってすみません↓ 凜さんの描く世界にはいつも魅了されて、読み終わる度に次の更新が待ち遠しくて仕方ありませんでした笑 これまで沢山のキャラが出てきましたが、私は葉子さんが一番好きです! なんか、見てるだけで元気がもらえます。 一番ビックリしたのは食堂に強盗が来た時ですね……あの時はどうなるかとヒヤヒヤしておりましたが、ハルさんの冷静さには驚かされると共に羨ましいなと思う部分がありました。 そして、出てくる食事の数々。 都会の賑やかさも良いけど、田舎ののどかな中で聞く音が好きと言うハルさんの気持ちがよく分かる気がします。私も田舎に住むならここが良いなぁ、なんて笑 お味噌汁とおにぎりはもちろん、どれも見てるだけで食べたくなってくる程丁寧に表現されてました。トマトのゼリーとか初めて聞いたから、こんなのあるんやとビックリ! 一度食べてみたいなぁ笑 食事だけでなく四季折々の情景描写や人々の会話の数々……読むだけでもう、頭に浮かんでくるようでホッコリさせられました(^.^) 今思えばあっという間で寂しい気もしますが、この作品はまだ終わりじゃありませんね。むしろここから、第二の新たな食堂話が始まるのだと勝手に思ってますww この作品がランキング入りする理由はこれを読んだ人達を元気にさせる、ホッコリしてまた読みたいと思わせる、そんな力があるからじゃないでしょうか? 私もまた、気が向いた時にこの作品を読み返しに来ますね。 素敵な作品をありがとうございました!

1/1ページ

1件