秋月一花

楽しい短編、肩こりに効きます?!
夫婦と娘一人の仲良しファミリー。 妻はしっかり者で優しい働き者。コンビニ店員もやっています。 娘は小学生。パパ嫌い、なんて言いません。 主人公のパパさんは、部下にもランチを奢ってあげる、出来る人……なのかな? それは保証出来ないけど、娘にメロメロな事は確か。 肩凝りに悩むパパさん、病院へ。 けれどどうもスッキリしないみたい。 ドラムロールが頭の中でなり始めるラスト、とっても気になります。 だけどもしかしたら、どこか子供っぽくて愛らしいパパさんの肩凝りに効くのは、娘とジュースを飲むひととき、なのかもしれません。
秋月一花さん。お読みくださり、しかも、感想までありがとうございます。 楽しんでいただけたなら、書き手として光栄です。 わたしは、お父さんの肩こりは、職場で気を使いすぎるストレスが原因だと思ってます
お父さんが、肩こりに対して深刻じゃなく、どことなく面白がっている感じなのがいいな~と思いました(*^-^*)

/1ページ

1件