完結おめでとうございます(^人^)
なんだかよく考えさせられるような作品でした。 これになりたい、って思っても本当のところを探ると意外とそうでなかったりするんですよね。私もそうだったので共感しました。 野球から離れて行く人、野球選手の道を進んで行く人と多種多様ですが、それもまた個性の現れであり、彼女らの人生ですよね。 私、実は野球についてはそんなに知識ないんです😅我ながら情けない…… だけど、晴香さんや監督の言葉の数々に「あー、なるほどー」と思わず納得させられる自分がいて、私も自分の信じた道を選んで突き進みたいと思いました。 風さんには、なんとか頑張ってもらってプロ入りを果たしてほしいですね! 応援してます(^-^) 本編の方もまた読みに行きますね~♪
感想と読了ありがとうございます! 今回は「野球」よりも「進路」に重きをおいて、それに対する選択の難しさや、その際に一体何を大事にすべきなのかを考えながら書かせていただきました。 ですのでそういった点

/1ページ

1件