的確で整った文章で、読みやすい作品でした。
飲み屋の雰囲気がとても実在感をもって構成されています。一方的にフラれ傷心の葵が、アルコールだけを求めて店に入るも、周囲が放っておかない。自暴自棄、その場限りの会話。そして、死すら覚悟の上での行動……。そんな彼を救ってくれたのは、バーで出会った男。新たな恋の始まりに感じます。的確で整った文章で、読みやすい作品でした。

この投稿に対するコメントはありません