愛の形は様々で。
レビューしに参りました、ガヤです。 早速感想ですが、人間は「十人十色」と言うように、いろいろな人がいます。 そして、そのいろいろな人がいる分だけいろいろな「愛」の形があるのです。 主人公をはじめ、ヒロイン、そして生徒会長などいろいろな人たちがいる中で歪んでいても、真っ直ぐであっても、傾いていても、それぞれの「形」をのんのんさんが自由に表現していけばいいと思います^ ^ (なんか、上から目線ですみません) とても良い作品でした。 ありがとうございました。 これからのご活躍を期待しております!

この投稿に対するコメントはありません