豆柴ラムネ

エッセイの枠に収まらない贅沢で濃厚な時間。
はじめまして。絵本のような表紙に惹かれ、そのまま一気に読ませて頂きました。 美しいもの、可愛いもの、カッコいいもの、ウィットに富んだもの、上質なもの。魅力的極まりないものがこれでもかと溢れる中に、祈りや嘆きがそっと存在していて胸をぎゅっと絞られたり……またある時には怖さもあったり。あっと言う間の濃い時間でした。 中でもイラストの美麗さがもう別次元です。 デジタルは言うに及ばず、繊細なアナログのイラストも素晴らしく、うっとりするとともに無料サイトで閲覧させて頂いていいのか……?と思うほどです。 これからも更新を楽しみにしております。 ありがとうございました。
1件・1件
はじめまして 豆柴ラムネ様 嬉しい 身に余るお言葉をありがとうございます!゚(゚´Д`゚)゚。 このエッセイは自分が思ったことを オブラートに包まず書きたいな、 そんな気持ちから始めたエッセ
1件

/1ページ

1件