アシヤ

切ないよ
胸が締め付けられるような悲しい過去。 悲しすぎて途中で読むのを躊躇ってしまうくらいでした。でも、少しずつ苦しみや悲しみが溶けて行くのを感じると読まずにはいられなくなりました。BLには分類されますが、どちらかと言うとヒューマンドラマに近い深い作品でした。ありがとうございました。

この投稿に対するコメントはありません